生活

10月10日は缶詰の日・歴史にオススメ缶詰のご紹介

投稿日:

こんにちは!六郎です。

突然ですが今日10月10日は缶詰の日です。

知ってました?私は知らなかったです。

ミリ飯の定番缶詰。最近はコンビニでもチョット高いけどオシャレなの出てきてるし、折角なので今回は缶詰についてご説明&オススメをご紹介。






缶詰の歴史・アノ偉人が発起人

世界初の缶詰。

それは1804年フランスのナポレオンが長期保存できる食料を募集し、当選した瓶詰が元祖と言われている。

確かにナポレオン、エジプトからロシアまで行ってたもんね。ごはん大変だよね。

その後1810年にイギリスで金属の容器にいれた缶詰が登場。

1812年に同じくイギリスで世界初の缶詰工場を建設。

ちなみに缶切りの登場は1860代…。

ホント盲点って気が付かないもんだよなぁ(´Д`ι)

日本では1871年(明治4年)に長崎県で造られたイワシの缶詰が初めみたいだよ

(*^∀゚)ъ

そして1877年に北海道で缶詰が量産されるようになったのが10月10日。ちなみに鮭の缶詰。

と言う訳で10月10日が缶詰の日だそうですよ。

オススメ缶詰紹介

いなば ツナとタイカレー(グリーン)


私も以前食べましたが思ったより結構辛いです。

かっら~(:″*゜;)ってなったの覚えています。でもしっかりグリーンカレーのスパイスが効いていて、ココナッツミルクの風味もあり、時折食べたい衝動が奇襲してきます。

トーヨーフーズ どこでもスイーツ缶 チーズケーキ

すごーいこんなのでてるんだ~
(人´∀`).☆.。.:*・゚

いつでもどこでも、開けてすぐ食べられる!災害時に不足しがちなカロリーを美味しく補給できます。やわらかく、しっとりしていて、お子様からお年寄りまで安心して食べやすい食感!丈夫な容器で、缶切りは不要です。

引用:とっておきfoods


まさかケーキの缶詰があるなんてこれはもう世紀の大発明ですよ!

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とっておきfoodsさんのページでも言ってますが災害が起きてしまったときに、ちゃんとしたお菓子って無いですよね。

非常食って、乾パンとかとりあえず食べればいいってイメージですから、子供のいる家庭にはオススメですよ。

缶切りの革命・缶オープナー

さて缶詰と言えば中々上手に開かなくて食べるのメンドイですよね。

でも大丈夫すっごいのあったよ(*^∀゚)ъ

使い方は↓をご覧くだされ。

俺の中の缶切り常識が崩れる。缶切りに革命が起きていたのか。

↑の缶切りとセットで買いたいのが、

SUNYO 飯缶 とりめし

自衛隊のごはん美味しいって世界的に有名なんだよ(*´∀`*)ノ
この鶏めしの缶詰、缶切りが必要なのがメンドーって品だけど思っても上の缶切りとの連携でイチコロよ。

「缶つま」シリーズ

美味しい缶詰と言ったらコレ(●´ω`●)

今回は、

↑缶つまプレミアム北海道ほたて 燻製油漬け

↑缶つま レストラン 厚切りベーコン プレーンを購入。

ほたてがマジでうまい。燻製のスモーキーな風味がちゃんとあり、ほたての食感も良く「噛みしめて食べられる」今まで食べた貝の缶詰の中で一番旨いって言える。(そんなに貝の缶詰食べないけど)

ベーコンの方は少し脂っぽいけど温めたら結構旨い。

…でも、何か足りない。

マジでほたて旨いけど惜しい…

…あっそうだ、アイツが足りない。

???「気が付いたようだな」

あっアナタは…

おビール様!!

--- ==ΞΞ ヘ(ヘ(ヘ(ヘ(≧▽≦)ノ

今回はここまで、

ご閲覧ありがとうございました。

缶つま日本酒でも良さげね

グビグビーヘ(≧∇≦#)ノ_ロ

-生活
-

Copyright© むらさき照明弾 , 2017 AllRights Reserved.