軍事、歴史イベントをのほほんニワカが紹介するブログ

むらさき照明弾

バーベキュー

バーベキューにオススメ!インスタ映えする厚切りステーキの焼き方

更新日:

こんにちは六郎です。

暖かくなってきてバーベキューやりやすい季節になってきました(*^∇^*)

そこでワタクシ六郎。思い出に残るようなバーベキューの主役を提案!

折角のバーベキューであります。焼き肉とは一味違うとびっきりのデカい肉焼いてやりましょう!!

登場から皆の目を奪うインパクトの厚切り肉を焼くことによって皆からちやほやされるのでアリマス。

 

今回はバーベキューの主役どーんと張れる『厚切りステーキ』の焼き方ご紹介いたしますぞ
m9( ー`дー´)





【バーベキュー】インスタ映えを狙ってデカイ肉をどーん!

こちらが今回焼くお肉。ドヤァ( ・´ー・`)

バーベキューグリルで焼くのでフライパンに収まらないでっかいのを用意しましょう。

みんながバンバン写真撮ってインスタグラム載せる様なのを( ´艸`)ムフフ

バーベキューでの厚切りステーキの焼き方のポイント

焼く前に注意するポイントは3つ(*^∀゚)ъ

1.肉は焼く30分くらい前にクーラーボックスから出して常温に戻す。
肉が冷たいと焼き加減にムラができて外はコゲコゲ、中は生肉なんて事に(´;ω;`)

2.塩コショウを振るのは焼く直前に。
水気が出てしまいパサパサする仕上がりに(-д-;)

3.炭を片側に寄せて配置する。

コレで強火ゾーンと保温ゾーンができるのでございます。
此れをバーベキュー業界ではツーゾーンファイアと呼びますゾ( ー`дー´)

焼く場所、保温場所できるのでバーベキューの時は常にツーゾーンファイアでやると真っ黒コゲコゲを防げるからオススメ(*^∀゚)ъ

 

焼いてる途中で炭の位置を変えたり、網を持ち上げずに炭を継ぎ足せることができるコンロが使いやすいよ。

【BBQ】厚い肉の焼き方

バーベキューコンロで厚い肉焼いてみた


まずは強火ゾーンで片面を1分程。


そして弱火ゾーンに移して2~3分。


裏返して強火ゾーンで30秒。


弱火ゾーンで2~3分。

数分でダイジョブ?火通ってる?とお思いですが焼けています。炭の火力スゲーΣ(・ω・ノ)ノ!

これで完成――ではなくて。


アルミホイルで3~4分包んで余熱で蒸し焼きに。

焼いてすぐに肉を切ると肉汁が出て美味しそうに見えますが……アレ旨味も出ちゃってますから(ノД`)アチャー

なので肉を休ませて旨味を肉の中に閉じ込めてやるんですわ( ・´ー・`)

うおぉぉぉ(*´>ω<`*)レアっぽく焼けたよ。

さっ、早速切って見ようドキドキ。

すげぇ、マジでレアで焼けるもんなんだ(◎_◎;) ちょっと感動だわ……。

お肉の火の通り加減の見方

上で焼く時間書いたけど……。

炭の火力、肉の厚さで変わってくるのでその時々で時間は変わってしまいます。

 

そこでm9(・`ー'・)ノ

簡単に焼き加減がわかる方法を伝授!!

やり方はとっても簡単。

人差し指と親指で輪っかを構築。そして親指の付け根を触ってみよう。

これがレアの焼き加減の感覚。

↑人差し指から小指に行くにつれ↑の「ここ」が硬くなっていき、だいたい親指と輪を作った時に写真の「ここ」の硬さが『薬指=ミディアム』『小指=ウェルダン』の焼き加減です。

いざ、実食。感想は――ってこんなん旨いに決まってますやん

見てくだされ。この焼き加減。どやどやどーや( ・´ー・`)!!

もう我慢できぬぅ――いただきまーす。

(´~`)モグモグ。

うっ、旨ぇ!(゚д゚)!噛めば噛むほど溢れる肉汁。口に広がる牛の旨味。
なにより「噛む」と言う動作をしっかり行える幸せ(♡´ω`*)

嗚呼、肉を噛むとは何と満ち足りた、愉悦な事であろうか……。

 

あ、そうだ( ´艸`)

ワサビ醤油かけてみた。

うおぉぉぉうんめぇ!!(⌒~⌒) レアの焼き加減がまたワサビ醤油にピッタリ!

やっぱステーキにワサビと醤油合うなぁ。味の日米同盟や!!\(^o^)/

 

バーベキューの主役でお困りのアナタ!これはもう分厚い肉焼くしかないでございますゾm9( ゚∀゚)ノ

まとめ

ホントに簡単に焼けるので是非やってみてネ (^O^)b

更にバーベキューやるのなら大人数。つまり……

高価な肉を買うチャンス!

高い肉でも人数で割れば一人当たりはそんなでもないですし、
何より盛り上がるしGoodな思い出に(*^∀゚)ъ

 

これは己が欲望に従ってええ肉買うしかご座いませんぞ!!

 

炭への着火の方法、オススメのコンロなどの情報はこちら

↑の内容を会話劇で解説

今回はここまで、

ご閲覧ありがとうございます。

-バーベキュー
-

Copyright© むらさき照明弾 , 2018 All Rights Reserved.