イギリス ドイツ フランス 映画

何故40万人が包囲されたのか?映画【ダンケルク】までの大戦の動き

更新日:

↑ドイツ主力戦闘機メッサーシュミットBf109

こんにちは六郎です。
【ダンケルク】は事実を元に造らている映画ですが、

40万人が包囲されるってどういう事だよ。
どうしてこうなった!?

今回はダンケルクまでの過程、ドイツはどのように攻め込んで来たのか?
イギリス・フランスはどう迎え撃ったのか?をご説明。





近代版万里の長城「マジノ線」

フランスは第一次世界大戦で勝利したものの莫大な物的、人的損害を出してしまった。
更に敗戦したはずのドイツはヒトラーの元、日々脅威が高まっていく。

その為フランスはドイツとの国境に要塞で壁を作った。

↑このような要塞が一定間隔で大量に建てられ、
これらの要塞群は提唱者の名前から「マジノ線」と呼ばれた。

第一次世界大戦では防衛側が塹壕、機関銃に重砲で守られているのに対して、

攻撃側はほとんど突撃しか方法がなかった。

当然、攻撃は尋常でない損害を出す。(一日で万人規模の死傷者が出ることもあった)

なのでフランスもイギリスも強固な陣地を作るべきと言う考えに至った。

ドイツの秘策「電撃戦」

英仏が防御重視政策をとる中、ドイツはそうはいかなかった。

第一次世界大戦の講和条約「ベルサイユ条約」が余りに厳しく、更に世界恐慌の大不況でドイツには不満が溢れていた。

失業率が40%超えってどういう事…Σ(゚ロ、゚;)

戦争になればイギリス・フランスだけでなくロシア(ソ連)も敵国になる可能性が高い。

周囲を敵に囲まれているドイツが短期で勝利を得るために考えだしたのが「電撃戦」である。

↑ダンケルクの映画にも登場する「ユンカースJu87」通称スツーカ。

前進する戦車隊など自陣から離れた部隊を爆撃で援護する。

守りの堅い陣地は迂回して、敵の弱い所を攻め敵陣奥深くに侵攻。

司令部や主要都市を直接叩くことで、敵軍全体の指揮系統をマヒさせ大規模な混乱状態を引き起こす戦法である。

最強は矛か盾か?ドイツのフランス侵攻

1939年9月1日のドイツ軍のポーランド侵攻で第二次世界大戦が勃発。

そして1940年5月10日。
ドイツ軍ベルギーに侵攻。ドイツ軍の西方戦役が始まった。

えっ、ベルギー?∑(0д0)

↑ドイツ軍のフランス侵攻 灰色:ドイツ軍 青:英仏連合軍 緑:マジノ線

ドイツは独・仏国境の守りが堅く、突破は困難と判断。

ベルギーを占領して、守りの薄いベルギー・フランス国境から攻め込む作戦をとった。

ベルギー関係なくない(O_O)?

しかし、ベルギー侵攻は英仏連合軍の予想の範疇だった。
と言うのも、ベルギー侵攻作戦。第一次世界大戦でドイツがとった戦法なのだ。

そしてマジノ線の存在がドイツ軍の侵入経路をベルギーに限定させていた。

ドイツ軍のベルギー入りを知った英仏連合軍もベルギーに進軍。
ベルギーにて英仏連合軍とドイツ軍の決戦の火蓋が切って落とされた。

だからベルギーが何をしたorz…。

しかし、ベルギーの戦いはドイツ軍の周到な罠であった。

衝撃の結末⇒ダンケルクへ

英仏連合軍のベルギー入りを知ったドイツ軍は自慢の戦車隊をフランス・ベルギー国境のアルデンヌ地方から突入させた。

青:英仏連合軍 緑:マジノ線 灰色:ドイツ軍 赤:ドイツ軍戦車部隊 黄色:ダンケルク

アルデンヌは広大な森林地域で大規模な軍の進行は不可能と連合軍は思っており、守りが薄かった。

↑森林地域を進むドイツ軍。この頃はティーガーなど著名な戦車は出てきていない。

ドイツ軍は通行可能であることを事前に調べており、連合軍の主力部隊のいるベルギーとフランス本国を分断すべく戦車隊の突撃が始まった。

ドイツ戦車隊の進撃は凄まじく
5月19日にはドーバー海峡に到達。
(οдО;)!!えっ、戦い始まって9日しかたってないんだけど…。

ドイツ軍に完全に包囲されてしまった英仏連合軍はイギリスへの脱出を最後の望みに、

ダンケルクに向かった。

連合軍の敗因

伝令兵や伝書鳩でやり取りし、「ワシの命令が前線に届くまで48時間かかる」と総司令官が愚痴った連合軍に対し、

↑飛行機、戦車、歩兵からなる諸兵科連合部隊のイメージ。(写真はドイツ軍じゃありません。)

ドイツ軍は通信・情報の重要性を理解しており、空爆・砲撃で態勢を崩す→戦車の突撃→歩兵部隊での制圧と言う複数の部隊が緊密に連絡を取り戦術を行うことができた。

主力部隊と司令部のあるフランスが分断されると情報が錯綜し、
空軍を持っていてもどこに飛ばせばいいのかわからなくなり援護もできなくなってしまった。

まとめ

マジノ線なんて要らなかった。

ドイツを刺激したくなかったフランスは要塞に大金をつぎ込み肝心の軍の強化が遅れてしまった。
イギリスのチャーチル首相もフランスの陣地防衛政策を批判していた。

一番の衝撃の事実はベルギー。
例え中立国でも大戦が起きてしまうと敵国に攻め込む道とするべく宣戦布告されてしまうことだ。

…今の日本って大丈夫なの?

話が変わってしまったが、

映画【ダンケルク】の時期のドイツ軍は、完全に戦争を自分の手で思うが儘に操り勢いに乗りに乗っている状態。

ダンケルクの英仏連合軍の命運や如何に…。

【ダンケルク】映画に登場する飛行機と船の解説・説明

ネタバレ?ダンケルクでのドイツ・その後のイギリス・フランスは?

【ダンケルク】感想ネタバレ無しミリタリーアニメ好きこそ見る映画

今回はここまで、
ご閲覧ありがとうございました。

-イギリス, ドイツ, フランス, 映画
-, , , ,

Copyright© むらさき照明弾 , 2017 AllRights Reserved.