軍事、歴史イベントをのほほんニワカが紹介するブログ

むらさき照明弾

ドイツ 元ネタ紹介 艦これ

【ビスマルク】艦これ史実紹介・ドイツ戦艦のドヤ顔すべき栄光と悲劇

投稿日:

艦これで最初に実装された海外艦【ビスマルク】

まぁ同盟国だしドイツ艦が選ばれるのは解るけど……沢山ある海外艦の中から選ばれた理由ってなんかあるの( ・◇・)?

 

それはビスマルクが世界屈指の栄光と惨劇を両方味わった戦艦であり、第二次世界大戦時の日本を最も助けた海外艦である為。

今回はドイツが誇る全然ドヤ顔していいよ!って壮烈な戦歴を残した戦艦。ビスマルクの史実(あと期待のカップリング艦)をご紹介。





ビスマルクと他の海外艦のスペック表

折角なので艦これ実装されている各国の戦艦を比べてみると……

ウォースパイトとガングートは建造時の排水量。

へーダイブ作られた年代が違うんだねぇφ(°◇°〃)メモメモ

 

進水日:初めて水に浮かべた日。まだ工事中だけど進水式とかやるし誕生日っていうと完成した竣工日よりこっちの日。
基準排水量:水に浮かべた時に押し出される水の量が排水量。基準排水量は満載状態から燃料と予備水を引いた値。

第一次世界大戦が1914年7月に開戦1918年11月に終戦。
第二次世界大戦は1939年9月開戦(太平洋戦争は1941年12月開戦)

 

まぁ!ビスマルク姉さま、誕生日バレンタインなんですね(人´ω`*)♡

艦これだとみんな美人姐さんになってるけど、ウォースパイト嬢とアイオワ29歳も歳違うんすね……
ウォースパイト嬢ちゃんって意外とお若くな( #▼Д▼)=○)゚3゚)・∵

ビスマルクできごと年表

えっ!?短くね(;´Д`)

戦い2回しか無いみたいだし、

完成してから1年持ってないし、太平洋戦争の前に沈んでるし、
上でスゴイ凄い言ってたのにどゆこと(ー'`ー;)

 

でも……沈没のトコ。戦いの名前が『ビスマルク追撃戦』(´・ω・`)?

ビスマルク史実での活躍……激闘しかなかった(゜Д゜;)

デンマーク海峡海戦。これがドイツ海軍の力だ!

最初の任務ライン演習作戦

ビスマルクに最初の任務として、

大西洋でイギリスへ物資を運ぶ輸送船団を襲撃。イギリスの補給線を妨害する『ライン演習作戦』が命じられた。

当初作戦は重巡洋艦プリンツ・オイゲン、シャルンホルスト級戦艦のシャルンホルスト↑、グナイゼナウ姉妹と戦艦3隻重巡1隻で行う予定だったが……

 

シャルンホルスト級の2隻が修理の為参加できずビスマルクとプリンツ・オイゲンの2隻で行うことに。

デンマーク海峡海戦・ビスマルク鮮烈初陣!

大西洋に向かうビスマルクとプリンツ・オイゲン↑ちなみに彼女も初陣である。

 

その前にイギリスが誇る

↑戦艦フッド。マイティフッド(強大、偉大なフッド)と呼ばれイギリス国民から愛されていた。
アズレンでcv田中敦子。コイツ絶対強いわ……

↑プリンス・オブ・ウェールズ。名前からして凄そう(長いから以後POW)
イギリス首相チャーチルが「世界最強」とドヤァ( ・´ー・`)する戦艦。

 

すごそうな戦艦2隻がデンマーク海峡にてビスマルクとプリンツ・オイゲンの前に立ちふさがった。


↑デンマーク海峡の地図。アイスランドとグリーンランドの間の海峡。

 

独:戦艦1、重巡1VS英:戦艦2

と戦力でも海軍国だし、とイギリス有利と思われたが、まさかの展開が起こる。

 

ビスマルクが放った砲弾がフッドに命中――弾薬庫誘爆によりフッド轟沈(○ω○;)

ビスマルク、プリンツ・オイゲンの砲弾がPOWに命中――艦橋損傷、浸水発生、砲塔故障によりPOW撤退(○ω○;)

 

下馬評を覆すドイツ海軍大勝利である(○ω○)

 

しかし、ビスマルクも燃料タンクが破損し、浸水も発生しておりプリンツ・オイゲンと別れフランスに向かった。

ぶちギレた英国、ビスマルク追撃戦

デンマーク海峡海戦の結果はイギリスに衝撃を与えまくる。

前年の1940年に陸で大敗しフランスが降伏しており、得意なハズの海戦での大敗は主戦派内閣の政権維持に影響する惨事だった。

 

故にイギリスは――ビスマルク絶対沈めるマンと化す。

戦艦7隻(8隻とも)
空母2隻
など40隻を超える船舶。

↑ビスマルク1隻を沈める為イギリスが動員した戦力(出せるのほぼ全部)

長門型と同じくビック7のロドニー、わざわざ地中海からアークロイヤル呼んだり……
(;゚Д゚)いくらなんでもやりすぎなんじゃ

 

24日早朝に起きたデンマーク海峡海戦。ビスマルクへの追撃の第一陣はその日の内に訪れる。


空母ヴィクトリアス↑からの攻撃隊が22時に襲来。雷撃を1発受けるも損傷軽微。
(ヴィクトリアスは戦後アングルド・デッキ(Y字見たいな甲板)蒸気カタパルトとかジェット機運用の為に跡形もない程魔改造される)

26日夜間にアークロイヤル攻撃隊が襲来。

魚雷2本命中。よりにもよって舵、スクリューが破損。速力低下と操舵不能に陥る。

 

アークロイヤルの攻撃隊が去ったのちイギリス駆逐艦4隻がビスマルクに接近するも追い払うことに成功するが……

 

翌27日朝、遂にイギリス戦艦に追いつかれてしまう。

それも、


POWと同型艦のネームシップ。キングジョージ5世↑


長門型と同じくビック7の一角、ネルソン級戦艦2番艦ロドニー↑それと重巡2隻。

 

ドイツの科学は世界一ィィィ!であったとしても低速で転舵もできない、魚雷による浸水で左に傾いていたビスマルクが勝てる相手ではなかった。

 

ロドニーへの至近弾が軽微の浸水を起こすのが精一杯で戦闘開始から40分で全主砲が使用不能に陥り、

自沈作業、雷撃により、

 

1941年5月27日10時40分 戦艦ビスマルク 沈没

 

ビスマルクは約90分間で400~600発もの命中弾を受けていた(戦艦2隻、重巡2隻からのである)

これはビスマルクに接近し過ぎた為に船体下部が攻撃されず浸水が少なかった為、転覆しなかったので沈まなかったと言われる。

 

なお、後の潜水調査ではビスマルクの側面装甲を貫通した跡は数ヵ所だけだった。

 

工事開始の起工日が1936年7月1日
完成した就役日が1940年8月24日
沈没は1941年5月27日

ビスマルクは1515日かけて建造され276日でその艦生を終えた。

ビスマルクはもっとドヤ顔すべき!

建造期間の5分の1も生きられず戦争序盤で沈んだビスマルク。

彼女は資源の浪費、無用の長物だったのか?

とんでもない。

 

ビスマルクは世界にドヤ顔晒していい。

 

第二次世界大戦において彼女ほど世界に影響を与えた艦はそうそういまい。
エンタープライズってマジモンの武勲艦がいるけどね)

ビスマルクの功績は文字道理の孤軍奮闘によりイギリスに精神的大打撃を与えた事だろう。

イギリスはドイツ海軍を過大評価するようになり、僅かなドイツ海軍を警戒し大戦中イギリスは本土ブリテン島に過大な戦力を張り付けてしまう。

 

結果イギリスは太平洋戦争にほとんど干渉することができなかった。

 

世界三大海軍(日米英)のイギリス海軍の太平洋進出を阻止したんだからめちゃくちゃ十分な仕事してるよ!!

イギリスのドイツ海軍過大評価のキッカケ作ったビスマルクが日本にとって最も貢献した海外艦ってのは間違いないでしょ。

ビスマルクはもっとドヤ顔するべき!

艦これ実装渇望!潜水艦U-556

そんなビスマルクには、プリンツの他にも期待のカプ相手が(ノ´∀`*)

それはUボートのU-556。

↑は同型艦のU-955(ドイツ海軍の拠点だったキールって町に現存してるぞ)

U-556とビスマルクはハンブルクのドックで隣同士で、

 

(o'ω'n) 私U-556。もうじき実戦配備されるんだけど豪勢な就役式あげたいの。

レハ ゚ヮ゚ノ ぴーひゃらぴーぴー(とても美しい音楽)

(o'ω'n) 流石はビスマルクさん。お国を代表する戦艦だもの立派な音楽隊がいるのね。

(o'ω'n) ……そうだ!

 

レハ ゚ヮ゚ノ アナタは……お隣のU-556じゃない?何かご用?

(o'ω'n) 宣誓!ワタクシU-556はビスマルクさんを守る事をここに誓います!

レハ ゚ヮ゚ノ ????

(o'ω'n) これからは私がビスマルクさんをどんな敵らも守るから安心して航海してね。
その代わり――音楽隊貸して欲しいの。

レハ ゚ヮ゚ノ フフフ、アナタとってもユーモアね。音楽隊貸してあげるわ。

 

U-556の乗組員はいつも隣のビスマルクの音楽隊の演奏を聴いていて、自分たちの就役式にもどうにか参加してもらえないか考え、

ビスマルク艦長に「ビスマルクはU-556が守る」と宣言書を提出し、その代わり音楽隊貸してと提案。

 

イラスト付きでの手紙(ドイツ版WikipediaのU-556のページに画像あるよ)にビスマルク艦長は大ウケし快く音楽隊を貸し出した。

 

他にも、ビスマルクの訓練中にU-556の試し打ちが、的のど真ん中命中。横取りしちゃって気まずい雰囲気かと思いきや……

レハ ゚ヮ゚ノ 素晴らしいわ。早く勲章貰えるといいわね。

(o'ω'n) だったら一緒に勲章貰おうね。

と和みエピソードも。

 

 

しかし運命が――1941年5月26日。

(o'ω'n) 司令部から命令?何かあったの……

(o〇ω〇n) これは!!……どう言うこと!?

 

・ビスマルク大西洋ニテ苦境ナリ。付近ノUボートハ作戦行動ヲ中断シ、ビスマルクヲ援護セヨ!

 

偶然にもこの時ビスマルクを最初に発見したのがU-556であり、更にU-556の前を

アークロイヤル、巡洋戦艦レウナン、戦艦キングジョージ5世とイギリス海軍のそうそうたる面子がこちらに気づかず無防備に航行していた。

 

――今ぞビスマルクとの誓いを果たす時。

 

(oTωTn) こんなことって、嘘だと言ってよ……。攻撃、できません。

この時のU-556は任務から帰還の途中――魚雷は全て撃ち尽くしていた。

 

U-556は絶好のチャンスを、状況が悪化し続けるビスマルクを眺めることしかできなかった。

そして燃料も少なくなり別のUボートと交代して帰還することになり、ビスマルクの最後を看取ることもできなかった。

 

ビスマルクとの誓いを守ることができなかったU-556はビスマルクを失った次の出撃で轟沈した。

それはビスマルクの沈没からちょうど1ヵ月後の1941年6月27日だった。

 

(´;ω;`)ウッ…

我、艦これヘノU-556ノ実装ヲ大イニ渇望ス。

艦これ来たらビスマルクとイチャイチャして。優しい世界見せてくだされぇ。
。゚(゚´Д`゚)゜。

 

ちなみにU-556艦長ヘルベルト・ヴォールファールト大尉は石川県金沢市生まれ。

まとめ

……ビスマルク沈んだのって幸運艦のプリンちゃんと別行動しちゃったからかね(;¬д¬)
プリンツ・オイゲンと別れてからロクな目に合ってないんだけど(;^ω^)

とりあえず、U-556の実装オナシャスm(__)m

 

上でも言いましたがビスマルク、正に最初の海外艦に相応しい殊勲艦。

ビスマルクが頑張ったから日本はアメリカ戦に集中できた(勝てるとは言ってない)

 

ちなみにビスマルクの艦長はビスマルクを女性扱いすることに反対であり、「彼女ではない、彼と呼ぶように」と言っていた。

男装の麗人なご衣装に期待しちゃうよ( ´艸`)

 

名前の元ネタの鉄血宰相は明治の日本がリスペクトしたスゴイ方↓

艦これ元ネタ紹介【ビスマルク】ヨーロッパ外交を支配した鉄血宰相

今回はここまで、

ご閲覧ありがとうござます。

蒼焔の艦隊

蒼焔の艦隊

Liberent無料posted withアプリーチ

-ドイツ, 元ネタ紹介, 艦これ
-, , ,

Copyright© むらさき照明弾 , 2018 All Rights Reserved.