軍事、歴史イベントをのほほんニワカが紹介するブログ

むらさき照明弾

バーベキュー

【バーベキュー】着火に片付けのやり方、おすすめのコンロ等道具紹介

更新日:

こんにちは六郎です。

いきなりですが私、バーベキューにハマってます( ・´ー・`)

緑の自然の中で仕事を時を忘れ、分厚い肉をワイルドに焼いて豪快にガブリ!

あぁ日々の日常から出るのってこんな簡単なことだったんだ……。

ポカポカ陽気の中で鳥の声を聴きながら、優しい風を感じて家族や友人とするバーベキューは最高です。

今回はバーベキューの着火、片付け、オススメ道具などの紹介をします。





コールマンだけじゃない初心者にオススメのバーベキューコンロ

せっかく家族や友人と集まるバーベキュー。だったら良いモノをとブランド物の道具を選びがちですが、最近のバーベキューグッズには便利な機能を持っているのがあります。

バーベキューコンロは網を取らなくても炭を足すことができるものがお勧めです。

私が使っているものはは網がレールの上に載っているタイプ。

網が持ち上がるタイプ

火床を取り出せるタイプ

がオススメです。

火が弱くなった時に網をいちいち持ち上げなくても簡単に炭を継ぎ足せます。

更に肉や野菜が焦げ付きそうになった際に網を火の上から移動させ避難させることができる優れもの。

バーベキュー着火のやり方・火起こし器チャコールスターターと着火剤を使おう

バーベキューの随一の関門……火起こし。

上手く火を着けられず「もうバーベキューなんかするか!」とバーベキューの敷居を上げている作業ですが、

火起こし器チャコールスターター(チムニースターターとも)

を使えば、誰でもとっても極めてすんごい楽に火が着けられます。

 


1.チャコールスターターの中に着火剤や丸めた新聞紙を入れる

コンロの下に炭受けのアルミ皿を置いておくと片付けがすんごい楽。


2.炭を着火剤の周りに積みいれる。革手袋はワイルドな見た目がBBQにピッタリ!


3.新聞紙を丸め、炭の入ったチャコールスターターをその上に置く。


4.ノズルの長いチャッカマンでチャコールスターターの下に置いた新聞紙に点火。

 

後は勝手に炭に火が着いてくれるのでそれまで10~20分待てば着火は完了。

と言うのもチャコールスターターは、火は上に登って燃えることを利用しており、


チャコールスターターの下の穴から空気を吸い込み(青矢印)外から風に煽られることなく着火剤(オレンジ)に着いた炎を上に置かれた炭(灰色)へと運ぶ仕組み。

また折り畳めるタイプもあり


こちらは持ち運びに保管がとっても楽。

また「俺は着火剤なんて使わない」と考えている人も居ると思いますが、バーベキューは複数人で行うので火起こしに手こずって皆が飽き始めるなんて事は避けるべき。

着火剤を使わないことより、サッサと火を着けてドヤ顔晒しましょう( ・´ー・`)

 

それと着火に慣れていない人は絶対に備長炭を使ってはいけません!

備長炭は焼き鳥屋さんとかで使う「美味しく焼ける炭」なイメージですが、

火が着けずらいと言うバーベキューにとって致命的な欠点があります。

 

以前に備長炭を買ってしまい、火が着かずに日が落ちて車のライトで料理した。なんて話を聞きました。

炭の配置に気を付ければ素人でも焦がさないバーベキューに

いよいよ炭をコンロに投入してバーベキューの始まり!

 

ですが――

此処でワンポイントアドバイス(`・ω・´)b

炭をドカッとブチ撒けるのでなく、

炭を片側に寄せて配置しましょう。

こうすることで高温ゾーンと保温ゾーンを作ることができ、高温ゾーンで焼いた肉や野菜を保温ゾーンで焦がさずに置いておくことができるようになり、

焦げる→誰も食べない→更に焦げる→炭へ。とバーベキューでよく見る光景を避けることができます。

 

さあ、後は食材を焼くだけ。

細かいこと気にせず大胆に豪快に日常生活にないワイルドを求めて焼いていきましょう(*^∀゚)ъ

 

オススメは厚切りステーキ!!

焼き方はこちらで解説しています。

バーベキューの片付け便利グッズ

バーベキュー消火、炭の処分方法

楽しいバーベキューも終わり、帰ってひとっ風呂浴びて酒飲んで寝るか(*´▽`*)としたいところですが、ちゃんとお片付けしないといけません。

上にも出ていたアルミ皿の他に火消し壺が便利。

炭を中に入れ蓋を閉めれば中が密閉され、酸素がなくなり火が消えると言う品。これなら炭を入れといて洗い物してる間に消火できますね。

また火消し壺で消火した炭は、火着きがいいので着火剤として使うこともできます。

※火消し壺はモノによっては炭を入れると高温になるので注意。
炭を取ったバーベキューコンロの上などに置いて冷ましてください。

炭置き場があるバーベキュー場はそこに持っていくだけでいいですが、庭などで行った場合は炭の処分をしなくてはなりません。

絶対に火の着いている炭に水をかけてはいけません。

炭が弾けて大変危険です。

 

火消し壺が無い場合は水を張ったバケツに炭を入れてください。

それでも水がすぐに高温になるので何回か水を変え15分程、水に漬けておきましょう。

再発火の可能性がなくなるまで水に漬け冷ました炭は水気を切りごみに出します。

使用済みの炭がどの種類のゴミなのかは住んでいる自治体に問い合わせてください。

 

また炭を埋めるのもNG。もともと木だから微生物がなんたらで分解されるとお思いですが、残念ながら炭は自然分解されません。キチンとゴミに出しましょう(*・∀・)/

バーベキューコンロの清掃方法

面倒くさいイメージのコンロの清掃ですが、毎回ゴシゴシ綺麗にしなくても大丈夫です。

毎回炭ぶち込んで火を焚くのです。汚れて当然です。炭を捨て冷ましたら乾いた布でコンロ内を拭く程度で結構。

肉や野菜の乗る網だけをきっちり洗えばOK(*^∀゚)ъ

 

網はまだ温かいうちにキッチンペーパーなどで拭けば脂が固まる前に取り除けます。

鉄板は水を張り沸騰させから洗えば汚れが取りやすいですよ。

まとめ

まだ私もバーベキューの熟練者とは程遠い素人ですが、バーベキューとっても楽しいです(*^◯^*)

アナタも親しい友達をよんでワイワイバーベキューやりましょう。大雑把に豪快に。

なかなか今の社会で味わえない、

うおりゃぁぁー(o゚Д゚)=◯ 必殺技を出す漫画のキャラクターの如く、トングで肉をひっくり返している。

シュッシュ( ・´ー・`) 俺様超カッコいいとか思いながらドヤ顔で過剰な量の胡椒をミルで挽いている。

このワイルド。癖になりますよ(*^∀゚)ъ

 

特にチャコールスターターは本当に着火が楽になるのでお勧めです。

 

今回はここまで、

ご閲覧ありがとうございます。

-バーベキュー
-

Copyright© むらさき照明弾 , 2018 All Rights Reserved.