軍事、歴史イベントをのほほんニワカが紹介するブログ

むらさき照明弾

元ネタ紹介 艦これ

【ガリバルディ】艦これ史実紹介・イタリア軽巡洋艦の波乱の歴史解説

投稿日:

こんにちは六郎です。

艦これ19年春イベで邂逅した新艦娘ジュゼッペ・ガリバルディ。 おっとり可愛い娘が多いイタリア艦娘にキリッとローマ帝国成分入ってる艦娘がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

艦これの図鑑では温存されたと言ってるけど、のんびりできた訳じゃない。むしろどエライ数奇な運命を辿っていた!?

今回は第二次世界大戦、その後の歴史にも振り回された軽巡洋艦。

【G.Garibaldi(ジュゼッペ・ガリバルディ)】その史実をご解説!





ガリバルディ第二次世界大戦での活躍

史実でのジュゼッペ・ガリバルディ↑

名前の由来は19世紀にイタリア統一に貢献した英雄ジュゼッペ・ガリバルディより。

 

ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ級軽巡洋艦2番艦である。

……時報でもいってるけど姉さんの名前クソ長ぇ(~_~;)

 

1936年4月21日に進水したガリバルディ。

 

初陣は1939年4月でイタリアのアルバニア侵攻でアドリア海の反対側のアルバニアへの船団護衛に就いた。

 

1939年に第二次世界大戦が勃発。イタリアは1940年6月に参戦。

第二次世界大戦での欧州各国の海軍の様子は↓

艦これイベント史実で予習・第二次世界大戦の欧州海軍。独伊仏ソ編

イタリアは1940年6月10日に連合国に宣戦布告したんだけど……

宣戦布告したその日にフランス、パリ放棄するって言う勝ち馬乗り参戦……
国際社会容赦無し((((;゚Д゚)))))))

なおフランス海軍からイタリア本土砲撃されキッチリ報復された模様。

 

ガリバルディは地中海で輸送船団の護衛や敵輸送船船団に攻撃を行い、ウォースパイト、ジャーヴィス達イギリス海軍と戦った。

 

1940年7月のカラブリア沖海戦でイギリス海軍軽巡洋艦ネプチューンに命中弾を与えたり、

1940年11月にリットリオが大破して、リベッチオ爆撃されるけど不発だったタラント空襲に遭ったり(ガリバルディは損害無し)

1941年3月にザラ級重巡3隻等が撃沈して大敗したマタパン岬沖海戦に参加して潜水艦からの雷撃受けたりした。

なお、カラブリア沖海戦、マタパン岬沖海戦でのイギリス艦隊の旗艦がウォースパイト↑である。

 

その後イタリアが1943年9月に降伏するとローマ、リットリオ(降伏時にリットリオからイタリアに改名)達と共に連合国に引き渡されるが……

 

ドイツ空軍から爆撃されローマ↑撃沈、リットリオ大破するもガリバルディは連合軍に引き渡された。

 

 

イタリアの降伏によりガリバルディは軍務を解かれ退役と……ならない!

連合国に接収されたガリバルディは念願のレーダー等の装備を新規に搭載し、連合国の一員としてドイツとの戦いに動員され対潜哨戒、輸送任務に就くことに。

戦後はイタリア海軍旗艦G.Garibaldi!?

第二次世界大戦が終結すると枢軸、連合国陣営で戦ったガリバルディは使命を終え退役し……ない!

 

戦後も運用を許されたガリバルディはナント、イタリア海軍の旗艦に就任!

 

イタリア降伏してもずっと頑張ってたもんね。おめでとうガリバルディ(T^T)

もう戦艦使いづらい時代だし、空母のアクィラさん完成しなかったし、ガリバルディ軽巡洋艦でもおっきい船だからね。

 

ガリバルディは大規模な改装を受け軽巡洋艦から、

ミサイル巡洋艦にジョブチェンジ!

はぇ~時代進んだねぇ(゜o゜) 大型故に艦艇でのヘリコプターの運用試験に使われてることも。

 

ところが、国際情勢は戦時中、或はそれ以下の最悪の状態だった。

 

新たなる米ソ冷戦の波がイタリア、ガリバルディにも降り注ぐ……

ガリバルディのミサイル巡洋艦への改装、想像以上の改装だった。

 

ミサイル巡洋艦(。´・ω・)?

ジェット機とか出てきたから対空ミサイルマシマシかな?

艦これだと勝ち気な娘対空高いイメージだし(^○^)

 

それとも主砲や魚雷の代わりに対艦ミサイル積んだのかな?

空母より更に遠くからのアウトレンジ攻撃!まさに新時代の軍艦だね("⌒∇⌒")

 

……ではガリバルディに搭載予定だったミサイルを見て貰おう

ポラリス弾道ミサイル。
全高10mくらい16tくらいで核兵器搭載可能なミサイルである。
※弾道ミサイル:宇宙まで飛びあがるミサイル。発射、着弾時以外宇宙に居るので迎撃が極めて難しい。

やべぇえええなんじゃこれぇえええΣ(〇ロ〇lll)!?

 

米ソ冷戦核競争に巻き込まれ、地中海からソ連ら東側陣営に圧力を掛ける核抑止力としての改装が施されてしまう((((;゜Д゜)))

冷戦ってまじで世界中核の脅威だらけだったんねΣ(´□`;)

ガリバルディは核弾頭を搭載可能なミサイルの発射口を4基も備えた巡洋艦となってしまったのであった……

 

しかし、流石にアカンとアメリカがポラリスミサイルの輸出を取り止めたり、イタリアの非核化によりガリバルディに核兵器が搭載されることはなかった ε-(´∀`*)ホッ

 

その後1971年2月20日に退役。

 

いや……史実マジ大変だったんだね(;¬д¬)

お疲れさんでしたm(__)m

ガリバルディおっきいんです!

そんなガリバルディの特徴はなんといっても大きさ!

 

18時の時報ボイスでザラ達にたいして違いないじゃん言ってるが、ガリバルディマジでデカイ!

他の艦と史実の御姿で大きさ比べすると……

全長(m)
ガリバルディ 187
川内 162.15
ザラ 182.8
古鷹 185.166
金剛 219.4

※金剛ちゃんは第二次世界大戦時の2回目の改装後。

 

ええっガリバルディ、重巡よりデカイじゃんΣ(〇ω〇ノ)ノ
まぁ搭載してる砲で重巡軽巡区分してたりするからね。

ちなみに戦争後期に建造された軽巡の阿賀野型が175mくらいなのでマジでかい。 重巡でも高雄型になると200m以上あるけど。

 

そういえば……艦これのガリバルディも大型の軽巡であることを忠実に再現していたな(。-∀-)

史実の大きさにナットクのアルプス山脈である(*´﹀`*)

まとめ

何かあったら冷戦の最前線に立っていたであるろうガリバルディ。

史実が大変だったから艦これではのんびりさせてあげてくだされm(__)m

 

潜水艦のルイちゃんはいろんな国渡り歩いて、

ガリバルディはいろんな陣営渡り歩いて……

イタリアも苦労してんだねぇ(^_^;)

今回はここまで、

ご閲覧ありがとうございます。

-元ネタ紹介, 艦これ
-, ,

Copyright© むらさき照明弾 , 2019 All Rights Reserved.