軍事、歴史イベントをのほほんニワカが紹介するブログ

むらさき照明弾

元ネタ紹介 日本 艦これ

艦これ史実元ネタ紹介【武蔵】日本最後の戦艦・シブヤン海戦の奮闘

更新日:

史上最大の戦艦。大和型戦艦の2番艦【武蔵】

今回は艦これ18年冬イベ「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」にてモチーフになるであろう「シブヤン海戦」にて空前の防御力を示した大日本帝国が最後に建造した戦艦にして、帝都東京の旧国名をその名に背負う戦艦【武蔵】をご紹介。

えっ「艦これ」でのステータス?すまないが、当ブログは史実紹介。艦これを楽しむスパイスとして見てくだされ。
(m´・ω・`)m ゴメンデアリマスー





超巨大戦艦を機密事項に!?大変なのは建造だけじゃない

↑史実の武蔵さん。艦首側から

そもそも第二次世界大戦において大和型戦艦は日本の切り札であり、存在自体が秘匿とされ一般国民にとって軍艦と言えば長門と陸奥だった。

↑長門さんの史実の御姿。テライケメン。

大和の存在が知られるようになったのは戦後の話。

大和と武蔵は国家機密として扱われていたわけだが…史上最大の戦艦を隠すってどうやるのよ…

こんだけデカイ武蔵

ざっと世界7大戦艦(ビック7)の一隻である長門さんと武蔵を比べてみると…

全長 基準排水量 速力 主砲
長門 224.94m 39,130トン 24.35ノット 41cm連装砲X4
武蔵 263m 65,000トン 27.46ノット 46cm3連装砲X3

ダイブでけぇ…(°Д°;

ちなみに、

扶桑型の基準排水量が30,000トンくらい。↑は扶桑。やっぱ艦橋すんごいね。

重巡の高雄さん↑の基準排水量が13,400トン(改装後)

いかに武蔵がぶっ飛んでるかお分かりになられたか?

 

…と言うより足早ない?長門方からめちゃくちゃデカくなってるのに速度向上って…

日本造船技術の進歩が一番すげぇよ。

イギリスから技術導入兼ねてで金剛ちゃん届いたのが1913年。武蔵の進水1940年だぞ…(°Д°;)

巨大戦艦が機密事項ってすっごく大変!

↑大和型戦艦1番艦の大和。武蔵も同じ大きさだからむっちゃくちゃでっかいけど…隠せる(-.-;)?

 

263mもある巨体の武蔵を秘匿とするため様々な処置がとられた。
・目隠しのための倉庫建を建てる。
・高台の建物買収。
・造船所見てるだけで逮捕するレベルの警戒態勢敷く。

更に進水式も機密保持の為に…
・付近に外出禁止令を発令。
・警備は警察だけでなく憲兵、そして佐世保鎮守府から海兵団隊員を動員。
・皇族であっても普段着で会場入りして会場内で礼服に着替えた。

・武蔵はドックでなく陸で建造されていた為(↑こんなようなイメージ。上の写真は武蔵となんも関係ないよ)武蔵の進水の衝撃で高波が発生し民家に浸水被害を出している。

 

でっかい物を秘密にするのってすっごいたいへんだね\(◎o◎)/!

キミも巨大ロボとかの研究所、宇宙戦艦作るときの警備の参考にしてね(*^∀゚)ъ

史実での武蔵の活躍

武蔵は三菱重工業長崎造船所で1940年11月1日に進水した大和型戦艦2番艦。

3番艦の信濃が空母に改造されたため、大日本帝国海軍が最後に建造した戦艦となった。

ちなみに当時は武蔵じゃなくて武藏

さっそく連合艦隊の旗艦に!でもあだ名は武蔵御殿

1942年8月5日に就役した武蔵は翌43年1月22日に大日本帝国連合艦隊旗艦に就任。前任は大和。

さっそく武蔵は帝国海軍の旗艦になったのだが…

↑武蔵のざっとした太平洋主要地図
赤:トラック泊地(もっと東) 青:マリアナ沖海戦 灰色:パラオ オレンジ:ブルネイ 緑:シブヤン海 ピンク:レイテ島

大和と共に前線に出撃せずトラック泊地から動かず、大和が大和ホテルとヤジられ武蔵は武蔵御殿、武蔵旅館と揶揄されることにorz

海軍工廠出の大和に対して客船も作ってた三菱長崎造船所の武蔵じゃぁ武蔵のほうがやんや言われてそうね…

 

そんな武蔵に最初の任務が下った!

それは、

戦死した山本五十六連合艦隊司令長官の遺骨を日本本土に届ける。

…コメントしづらい初任務ね(´-ω-`;)

 

その後は黒っぽい鼠色に塗装したり、トラック泊地が空襲で打撃受けてパラオに基地移す物資と兵員運んだり、魚雷受けたり、副砲減らして対空機銃増やしたりした。

マリアナ沖海戦・武蔵出陣!

武蔵初の大海戦は1944年6月の「マリアナ沖海戦」

今まで出番無かったけど、ようやく大活躍でき…ない。

↑マリアナ沖海戦での航空戦により発生した飛行機雲

すでに海戦の主力は戦艦から空母に移っており、武蔵は空母の盾になるべく前方に配置されたのだが…

↑マリアナ沖海戦で攻撃を受ける瑞鶴(中央)

アメリカ軍は戦艦部隊を攻撃せず、後方の日本空母部隊に襲来。

武蔵達戦艦部隊は損害軽微だったが、大鳳、翔鶴、飛鷹が轟沈、隼鷹が中破する損害を受け、米軍のレーダー等の対空能力の向上により大半の艦載機を失う大敗を喫する。

マリアナ沖海戦の敗北により大幅に戦力が低下した日本軍は敗走を続け、

遂に米軍がフィリピンへアイシャルリターン。そして運命のレイテへ…

レイテ沖海戦・シブヤン海戦。超巨大戦艦の意地

レイテ沖海戦については↓

艦これ次のイベント【レイテ沖海戦】史実艦、目的に不安等元ネタ紹介

武蔵はレイテ沖海戦では栗田提督率いる第一遊撃部隊(以後栗田艦隊)に所属し大和、長門と共にブルネイから出撃した。

↑出撃する栗田艦隊。右から長門、武蔵、大和、高雄型4姉妹が続きと砲撃戦となれば空前絶後の戦力を誇る艦隊である。

ちなみにこの時、武蔵は明るい銀鼠色の塗装をしていたが「目立ってるけど武蔵囮なの?」「縁起悪いナー」と不評だった。

 

1944年10月24日遂に世界に武蔵の名を轟かせるシブヤン海戦が起きる。

レイテ湾をめざす栗田艦隊は24日10時半頃フィリピン内海のシブヤン海で正規空母7隻、軽空母6隻を主力とした米機動部隊の襲撃を受ける。

アレ、栗田艦隊って防空どんくらい有るの?ねぇコレ積んでネ?(°Д°;)
マジで史実は鬼畜ってレベルじゃねーぞ。

米艦載機群の攻撃は栗田艦隊の輪形陣の外側に居た武蔵に集中。

↑空襲を受ける栗田艦隊。中央で黒煙が上がっているのが武蔵。

米軍の空襲は5時間に及び、武蔵は多数の爆弾、魚雷を受ける。

↑魚雷を受けた武蔵。オイオイ魚雷ってこんな威力あんの?(°Д°;)北上様ってマジで決戦兵器やん。

凄いのは魚雷ではない武蔵だ。武蔵は魚雷20発+爆弾17発+至近弾20発以上受けたと言われている。

(*〇□〇)……どういうことなの?

武蔵への攻撃は間隔が開きその間に応急処置できたり、被害が艦全体にばらけた。沈むにつれ魚雷の当たる位置が上にずれていった事も一ヵ所に深刻な被害を受けずに済んだことに繋がった。

ちなみに被害は諸説あり魚雷25発、爆弾44発、ロケット弾9発としているものもある。

 

ただ武蔵は浮いているのがやっとの満身創痍だった。そりゃそうなんだけどね…

↑米軍の攻撃後の武蔵。艦首はほどんど沈んでおり一番砲塔の下部に波が届くほどだった。

そして、

 

1944年10月24日19時35分。武蔵は左舷に転覆。シブヤン海にその身を沈めた。

 

栗田艦隊は5時間もの間10隻を超える空母から鉄風雷火の空襲を受けたにもかかわらず被害は、
沈没:武蔵
大破:妙高
小破は多数出たが、この損害で済んだのは武蔵が沈まず攻撃を耐え続けた成果に他ならない。

 

武蔵の最後について艦長の猪口敏平(いのぐち としひら)少将は遺書に、

「期待の武蔵を失い申し訳ない。しかし武蔵が被害担当になったおかげで他の船に被害が少なくてうれしく思う。いままでご恩顧いただき私ほど恵まれた者はいないといつも感謝しております。」

5時間も一方的な攻撃をうけ屍山血河の中で私ほど恵まれたものはいない…

さすが寺社仏閣巡りに座禅が趣味の猪口提督。悟りを開かれておられる(oωo;)

まとめ

感動に水を差すが…建造開始が1938年3月29日で完成した竣工日が1942年8月5日。

轟沈が1944年10月24日。

1591日かけて造って821日の艦生…時代が戦艦から空母に移ったと言っても、もっと活躍させたかったなぁ…

 

時代が航空機に移っちゃったのは間違いないけど、

武蔵は弱くて沈んだんじゃない!敵がそれだけ強かったんだ!!

 

でも武蔵に大和の最大の功績は、

あんなにでっかい船を作ったからこそ日本の造船技術が発達したことじゃないかな。

戦果上げなくても技術として十二分に日本に貢献してると思うよ。

 

艦これ提督の君は資材気にしないで彼女の力思う存分振るわせてあげてね。

 

今回はここまで、
ご閲覧ありがとうございました。

蒼焔の艦隊

蒼焔の艦隊

Liberent無料posted withアプリーチ

-元ネタ紹介, 日本, 艦これ
-, ,

Copyright© むらさき照明弾 , 2018 All Rights Reserved.