艦これ

【佐渡】史実元ネタ紹介・艦これ17年秋イベで実装された海防艦。

更新日:

提供:My,WebNote kiri_byakuya提督

「艦これ」17年秋イベE2海域突破報酬として合流できる新艦娘【佐渡】

提督のアナタ!!( ー`дー´)キリッ
ちっちゃくてかぁいい(///д///)
海防艦が増えるよ。\(^o^)/
やったね提督!(´^ω^`)
今回はかぁいい佐渡様がどのような活躍を残したのか、史実での海防艦・佐渡をご紹介。





そもそも海防艦とは何なの?

↑史実の佐渡様。

敵艦とバンバン打ち合うことより、沿岸・領海の警備や拠点防衛、船団護衛に対潜哨戒等の補給線、領土の防衛を主任務とした艦。

だからみんな島の名前なんすね。
(・ω・`)フムフム

それまで警備・護衛を担当していた駆逐艦のみんなが軍縮条約もあって主力艦隊へ移り、設計を簡略化し生産性を高め建造されたのが海防艦。

駆逐艦の睦月ちゃん↓と大きさを比べると

全長 基準排水量
佐渡 77.7m 870t
睦月 102.72m 1,315t

まぁちっちゃい(●´ω`●)
ちなみに太平洋戦争以前は旧式艦の総称としていた。
だから日露戦争で東郷平八郎提督が乗ってた三笠サマも海防艦になったよ。

佐渡様の史実での活躍

佐渡様は日本鋼管株式会社鶴見造船所(横浜)にて1942年11月28日に進水した択捉型海防艦3番艦。
※択捉型海防艦は占守型海防艦を爆雷増やしたりちょっと改良した程度だから占守型海防艦7番艦とも。

完成した佐渡さまは日本本土と占領した東南アジアの船団護衛部隊「第一海上護衛隊」に編入されるよ。


松輪ちゃん(史実↑)、対馬ちゃん、占守ちゃん達と一緒だよ。٩(ˊωˋ*)و
第一海上護衛隊として日本本土-台湾-東南アジアの船団護衛に就く。

1944年8月に「ヒ71船団」の護衛部隊に加わる。
ヒ71船団は速吸などの20隻の輸送船を

護衛空母「大鷹」と駆逐艦「藤波」などの護衛部隊が守り、
フィリピンへ陸軍部隊を運びシンガポールへ向かう大船団だった。

 

しかし、ヒ71船団は米潜水艦「レッドフィッシュ」に見つかり、アメリカ軍は周辺の潜水艦を集めヒ71船団を襲撃。

昼間であれば大鷹の艦載機を飛ばすことができたが、夜間で悪天候の中の襲撃だった為、船団は大混乱に陥った。

更に真っ先に攻撃を受けた大鷹が燃料に引火し轟沈。 最大の戦力を早々に失ったことが混乱に拍車をかけた。

 

この頃になるとアメリカの潜水艦は有力なレーダーを搭載しており隊列の乱れた船団を次々攻撃。

速吸が轟沈するなど複数の輸送船が損傷、沈没する大被害を受けた。

 

佐渡は松輪、日振(ひぶり、艦これ未実装)の三隻で現場に留まり哨戒活動を続けたが戦果を挙げられず、フィリピンのマニラへ向かった。

ところが、マニラまであとわずかの地点で米潜水艦「ハーダー」「ハッド」に見つかってしまう。

↑米潜水艦ハッド
佐渡はハッドの雷撃により航行不能になったところに更に雷撃を受け轟沈。
松輪と日振もハーダーにより撃沈した。

※ヒ船団
日本本土とシンガポール間の輸送船団。フィリピンへ陸軍の増援補給の輸送部隊も同行することもおおかった。

まとめ

ホント対潜哨戒は地獄だぜ!フゥーハハハーハァー。゚(゚´Д`゚)゚。

 

名前の由来は新潟県の佐渡島だが、日本本土から台湾、シンガポールの間の輸送作戦の護衛につくことが多く佐渡島へ行ったことはない模様。

 

今回のイベントでは対潜の高い哨戒機の東海、佐渡さまに対馬ちゃんと海防艦が2隻も新たに加わる…。

史実でも大和型3番艦を改造した空母「信濃(しなの)」が潜水艦にやられてるし、ドイツが潜水艦使いまくったからヨーロッパ方面のイベントがあったら対潜部隊が必要になるから佐渡ちゃんたち海防艦育ててこうね。
きゃわいいし(♡///´ω`///)

 

今回のここまで、
ご閲覧ありがとうございました。

-艦これ
-, ,

Copyright© むらさき照明弾 , 2017 AllRights Reserved.